寺島愛さんと雑談

以前わたくし(木村匡也)のナレーション講習に来てくれた

めちゃめちゃ声のかっこいい声優、寺島愛さん。

 

 

彼女といろいろなことを話し合ってみた。

文学作品をいかに「バカ」っぽく朗読できるか?

怪談声の決めゼリフ「お分りいただけただろうか?」の言い方。

初見の原稿をどこまでトチらずに読めるか?

などなど

 

その中で、あまりに話が盛り上がってしまったのは

やっぱり同じ声のお仕事の大先輩たちの話し。

 

 

われわれは声フェチなのである。

 

声にまみれた生活を送っていながら

それでも人の声が好きなのである。

声に萌え〜なのである。

 

 

たくさんの声優さんの話で盛り上がったのだが、その一部を動画で

ご覧いただこう。

まずは次元大介でおなじみ「小林清志」さんの話で盛り上がった。

ルパン三世のキャラクターはもうほとんどの方が世代交代をしているが

次元大介だけは小林清志さんだ。昭和8年生まれだよ、すげぇ!!!

 

が、話はあらぬ方向に(笑)

 

寺島さん、ちょー「男前」の声なのだ。

 

萌えーーーー!!!!