声が良くなるナレーション講座、大阪で!

声が良くなるナレーション講座、大阪で!

大阪に行っていたのは、なんと出張で3日間、芸能関係者、

そして会社経営者の人々に私のナレーション講座の

出前(でまえ)講義していたからだったのでした。

ウーバー・ボイス!?と言うんだろうか?

自分の声が好きではないという人を助ける

世の中には自分の声が、好きではない、あまり好きではない、という人が結構います。まずこの人たちに何が出来るのか?が私の課題でした。

絶対に、自分のTVナレーション30年以上の経験と実績に「声を良くする方法」があると信じています。

今回の大阪出張では、そのことに徹底的にこだわりました。

まずは、良い声の出し方を教えます。

可能な限り教えます。

そして声を変えます。 

なぜか?

声を良くする→人間関係が良くなる

いい声の人には好感が持てます。突然美声が聞こえて、振り向いたら、とっても柔和な顔立ちをした人がそこに立っていました。あなたはどう思いますか?

そのような優しく声の良い人に出会ったとき、

人は心のバリアを下ろします。

人は心のバリアを下ろします。

人は心のバリアを下ろします。

美声を作って、笑顔で対話することで、恐らく、どんな人でもまずは良好な人間関係をスタートすることができるでしょう。

木村匡也ナレーション講座

そこには、さらなる重要な学びが!

もちろん表面だけの「優しさ」ではダメです。最初はなかなか出来ないかもしれませんが、まずは声から変えていきますが、いい声になって、笑顔で人に接しているうちに、人は、本心から優しさを作らないとならない!という必要に迫られて来ます。

声 → 笑顔 → そして「思いやり」になるまで

声を意識することで、人は最後には心のあり方を変えるようになるのです。まずは声からいい声にしていきます。

声は人なり!

声は人なり。そう私たちの業界では言いますが、本当に声は、心の音です。優しさや、悲しさ、楽しさ、などは声に現れています。 

声から変えていく、という変わったアプローチですが、自分自身がまずそうやって変わって来たわけですから、体験をそのままお伝えすることが出来ます。

これまで受けた中で最高に面白かった! 

今回は、会社経営者の方が受講してくれました。もちろん、プレゼンや広報的な効果を期待されて受講されたと思います。めちゃイケや電波少年が大好きだったというのも理由でした。←きっかけは何であれ本当にありがたいことです。

じっくりと向かい合った、講義を受けてもらい、その経営者の方は「今まで色々受けたビジネス講座の中でも、一番面白かったです!」とおっしゃって下さいました。

本当にありがたいことです。

木村匡也のナレーション講座は、たくさんのしゃべりのプロを相手にして来ましたが、この新しい出会いによって、さらなる発展をすることでしょう。

木村匡也ナレーション講座

皆さんも自分の声に自信がなかったら、声を良くすることからはじめてみましょう!きっと人間関係まで良くなっていきますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。