かつて、めちゃイケにガリタさんと言うプロデューサーがいた。

 

この人 ↓↓↓ 

 

しっかし笑うなーー、 😆😆😆

いまだ「ガリタ」という言葉をググると

画像がめちゃめちゃ出てくる人気者(笑)。

 

 

 

 

ガリタさんは、

フジテレビ入社以来ずっと番組制作をしていたのですが、

去年2016年から営業に移動。

 

今では営業でガンバっています。

 

本当にガンバってるようで良い噂をたくさん聞きます。

 

いきなりの移動…

色々不安に思うこともあったでしょうし、悩みもあったと思います。

 

でも、本当によく頑張っています。エライ!!!

我々もうれしい〜んです。ガリタさんが営業でも頑張っていると聞いて💦

 

 

 

さて、

 

 

 

どんな会社でも「営業」という部署は、おそらく忘年会シーズンは

どエライ!ことになるでしょうから、

どエライ!ことになる前に飲んでおこうと思って呼び出しました。

 

 

浅草のおでん屋「大多福(おたふく)」(←名店ですぞ)

 

「鍋まえ」にドカっと陣取って、、、ワシワシ食い始めるガリタさん

「あ!」

 

ワシ、さっそく「ピキっ」と凍りつく、、、

しまった!!!、、、ガリタさんは「食う」マシーンだった、

 

(実況)

おーっと、これはものすごいことになって来ております(古舘さん風)

まさに己の限界というものを全く感じさせることもなく、果てしない膨張を繰り返す

巨大な胃袋だけのロックバイター(知ってるよね?)といった感を呈しております。

これはまさに食うことの限界を突き破る「ネバーエンディング・ストーリー」

の始まりでもあります。

 

 

おーーーーーーっと!!!!

ついにガリタが立ち上がった!!!!

 

 

 

 

 

(ドクン、ドクン、ドクン、、、←心臓の鼓動の音ね❤️)

 

わたしたちは、その時まだ、本当の恐ろしさにまったく気づいていなかった、、、、

 

 

 

 

 

この後  たいへんなことが!(絶叫ナレーター口調)

 

 

 

次回に続く!   (ちょっと仕事行かなきゃならないんで😆)